今日3万借りれるのはこちら!

58歳、自営業、ネットバンクのステータス確保と金利を得るために使いました。

ネットバンクは預金の金利は良かったり、振込などの手数料が安かったりと使っているとさまざまなメリットがあります。

ただそのメリットも条件によって変わってきます。

常時高額の預金があるならさほど気にすることなく好条件でいられるかもしれませんが、限りある予算のなかででやりくりしてると、振込手数料無料の回数が減ってしまったり、ATMの手数料が有料になったりすます。

そんな時に毎月1週間以内に返済すれば無利子というカードローンがあることをしりました。

早速カードを作ったみたところ、運転免許証と納税証明書を自動契約コーナーに持って行き、TV電話で言われるままに手続きしてカードも即日発行ととてもスピーディー。

思っていたよりもかなり簡単でした。

(インターネットでも手続きできますが審査の回答を待ち、その後郵送か結局自動契約コーナーへ行くことになるので、はじめから自動契約コーナーで手続きした方が良いと思います。もしかすると、今はスマートフォンからもっと簡単に手続きできるかもしれません。)

早速その月のネットバンクのステータス判定日にあわせ借り入れてみました。

カードローンのWEBサイトにログインして借り入れのページで必要な金額を記入して指定の口座に出金します。

私の場合、判定日の異なる2行のネットバンクがあるので1行の判定日が終わったらもう1行へ移動(手数料無料の振込かATMで)です。

これを毎月繰り返すことで好条件なステータスが維持できます。

そして小さな金額ですがネットバンクに入れておいた毎月7日(1週間)の12ヶ月分84日分の利息も獲得することができます。

私の使っているネットバンクは普通預金でも通常の銀行定期預金よりも金利が良いので、ちょっとした小遣いになります。

あたりまえのことですが、カードローンと契約するときはできるだけ収入などの条件が良い時の方が多額の借入枠を得られるのでお得です。

私は収入が落ちた時だったので若干残念でした。

ネットバンクでの利用でなくても、給料日前の厳しい一時を無利子でしのぐのにも有効ですね。

最後にこれも当然ですが、こうしたことはカードローン会社からみれば何の利益にもなりません。

3年後には契約解除となりました。

このページの先頭へ